産後 ニキビ 化粧品

 

産後のニキビがひどかったのに化粧品を変えたらすっごくキレイになりました

このサイトでは産後にニキビがたくさんできるようになってものすごく悩んでいる方へおすすめの化粧品を紹介しています。

 

というのも私も妊娠中から産後1年弱くらいまで同じようにニキビで悩んでいたことがあって、いろいろと試してとってもよい化粧品に出会えて、ニキビがすっかり治ったんですね。

 

なのでもし同じように産後にニキビに悩んでいるママさんの参考になればと思って、このサイトを作ってみました。

 

自己紹介

こんにちは

 

マミです。

 

今年の1月に初産で男の子を出産しました。

 

妊娠8ヶ月くらいで切迫早産になりかけたり、体調もあまり優れなかったりとかなり大変だったんですけど、なんとか無事出産することができました。

 

初めてのことだらけで、毎日大変な日々です。

 

さらに最近夜泣きがひどくて睡眠不足と生活リズムが乱れてお肌はかなり・・・な感じです。

 

でも子供の寝顔には癒やされていますよ。

産後に口周りとおでこのニキビがたくさんできるようになりました。

 

妊娠8ヶ月ころから口周りとおでこにニキビができはじめて、産後も継続してニキビがポツポツと出来ていました。

 

妊娠中や産後は肌荒れするよーって先輩ママに脅されていたんですけど、まさか自分には・・・関係ないでしょ、なんて油断してたのが大間違い。若いころは肌がキレイだったのが自慢だったのですが、産後はそんなことが想像できないくらい肌荒れしまくってました。

 

半年くらいで肌荒れも落ち着いてくる、なんて周りからは言われていたので、そのうち落ち着くかなぁ、なんて思っていたけど、産後7ヶ月が過ぎてもまったく肌荒れは変わらず、ニキビもしっかり継続中です。

 

産後はどうしてもホルモンのバランスが乱れて肌荒れしやすいそうで、ただ育児中は生活リズムが乱れているので、ホルモンのバランスもなかなか整うのは難しいのかな、諦めていたんですよね。

 

そんなときに先輩ママから紹介されたのが、今私が使っている化粧品なんです。

 

ホルモンのバランスが乱れるとなにがいちばんダメなのかって皮脂の分泌がうまくコントロールできないこと、です。

 

ニキビの原因ってこの皮脂が毛穴に詰まってしまうことにあるのですが、ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンが優位になると皮脂の分泌が過剰になって、皮脂が毛穴に詰まってしまいます。

 

 

あと産後にお肌が乾燥しやすくなった、という人も乾燥を防ごうと皮脂が過剰に分泌されて結局毛穴に詰まりやすくなるんですよね。

 

なので皮脂をコントロールしてあげることがニキビを防ぐことになるんです。

 

 

で、今わたしが使っているのがこの皮脂の分泌を抑えて、皮脂量をしっかりとコントロールしてくれる薬用化粧品です。

 

 

医薬部外品の効能、効果で皮脂の抑制が認められた唯一の化粧品らしいです。

 

 

しかも結構短期間で実感できるのもいいんです。私も10日くらいで、アレ、なんかニキビ減ってるかも(゚∀゚)ってわかりましたよ。

 

 

 

⇒私のニキビを劇的に変えてくれたのはこちらの商品です

産後のニキビを劇的に変えてくれた化粧品はコレ!

産後のニキビを劇的に改善してくれたのがライースクリアセラム

 

皮脂トラブルを根本から抑制してくれる薬用美容液です。

 

 

皮脂ってニキビや毛穴トラブル、テカリなどお肌のトラブルのもとになっているので、
皮脂の抑制ってとっても大切なんですよ。

 

今までの皮脂ケアって皮脂を取り去るケアだったので、一時的なものだったのが、

 

ライースクリアセラムは皮脂線に直接作用して、皮脂そのものを抑えてくれるので、
皮脂をお肌にとってちょうどいい量に保ってくれるスグレモノ。

 

産後の不安定なお肌(乾燥したり、皮脂が出過ぎたり)にぴったりの美容液です。

 

使い初めて7日で60%の皮脂抑制効果があるそうなので、1週間使ってみれば、効果を実感できると思います。

 

私も初めてつかったときには、トライアルセットで試してみたんですけど、たしかに1週間ちょっとで、ニキビが落ち着いて来たのがわかりました。

 

ライースクリアセラムは美容液なので、普段通りの洗顔をして、化粧水をつけた後にライースクリアセラムをつけるだけなので、
面倒なこともありません。

 

販売ページには本商品とトライアルセットの2つがあって、トライアルセットは10日間分送料無料でお試しできますよ。

 

 

⇒ライースクリアセラムの販売ページはこちら